子育て支援員になる方法 主婦でも無資格から募集求人に応募するまで

近年、子育て支援員という保育のお仕事に注目が集まっているのをご存知ですか?

保育園や幼稚園、保育施設で、働く人が不足しており、待機児童など子供を預けたくても預けられる場所が無い事が大きな問題になっています。

そこで政府が今力を入れているのが、主婦などの育児経験者や、未経験でも保育に関心のある方の力を借りる事。

子育て支援員という保育士や幼稚園教諭の補助として働く人材の育成です。

子育て支援員になるには特に資格などを必要とせず、20~25時間程度の研修を受けるだけで資格を取る事が出来ます。

今後大きく活躍の場が広がっていく子育て支援員

2015年から始まった「子ども・子育て支援新制度」にて、今後保育園や保育施設、学童保育など様々な保育施設を増やす事が明言されています。

保育に携わる方の待遇も政府が改善を明言しており、今後子育て支援員の活躍の場はどんどん増えていきますし、待遇も良くなっていく事が見込まれています

また、子育て支援員として保育の現場で実務経験を積んでいけば保育士にステップアップしていく事も可能で、

一生食べていける、手に職を付けるという意味でも非常におススメです。

子育て支援員の研修は各自治体で行われていますが、以下のような内容になっています。

子育て支援員の研修は基本研修と専門研修に分かれている

子育て支援員の研修は全員が参加する基本研修と、4つの専門分野に分かれて行う専門研修があります。

基本研修では子育て支援員がどんな仕事をするのか、保育の現場においてどんな役割を担うのか等、基本的な研修を行います。

専門研修1 放課後児童保育

放課後児童クラブや学童保育など、学校が終わった後、ご両親が働いている間にお預かりするお仕事です。

働く時間が短いため、パートなどで短時間働きたい方にはおススメの研修ですね。

専門研修2 社会的養護

保護者がいない児童を預かる、児童養護施設での仕事を目指す子育て支援員の為の専門研修です。

専門研修3 地域保育

小規模認可保育所など、保育園やファミリーサポートセンターなどの一般的な保育園・保育施設で働きたい方のための専門研修です。

専門研修4 地域子育て支援

育児相談を受けたり、親子で遊ぶ場を設けたりする子供家庭支援センターや子育てひろばでの相談業務などに携わりたい方のための専門研修です。

以上の基礎研修+専門研修を20時間程度受けると子育て支援員の資格が付与されます。

子育て支援員になるには?募集求人はどうやって探せばよい?

まず子育て支援員の資格の有無にかかわらず、保育士転職サイトに登録することから始めましょう。

資格取得のためのセミナーは各自治体で開催されていますが、その日程なども転職エージェントに教えてもらう事が出来ます。

また、子育て支援員の資格が無くても保育士さんの補助をする保育補助のお仕事は沢山の募集がありますから、実務経験を積みながらセミナーの日程を待ちましょう。

専門研修を選ぶに当たっても、事前にパートなどで研修をつんでおいた方が進みたい保育の方向性も見えてきます。

以下の記事も参考にしてください。

アルバイト・パートで保育士・保育補助になる方法 無資格OK

子育て支援員の求人が充実している保育士転職サイト

子育て支援員の資格をお持ちの方も、これから取得される方も、子育て支援員や保育補助求人が多く、丁寧なサポートが受けられる下記の転職サイトを活用してみてください。

  1. 業界最大級の求人数・サポート対応◎の保育士バンク

    保育士バンク

      保育士バンクの特徴

    • 保育士求人数は日本最大級!他では探せない保育士バンク限定求人が多い
    • 子育て支援員・保育補助求人が充実!非公開求人が多く人気求人が無くなりにくい
    • 雇用条件の交渉に強い!求人情報以上の高待遇を引き出せる
    • 言い出しにくい内定辞退もコンサルタントにお任せ!自分に合う理想の職場を見つけよう
    • 未経験者・ブランクのある方も好条件で働ける
    • 元保育士のコンサルタント多数 あなたの悩みにしっかり向き合ってくれる
    • 履歴書の書き方~面接必勝法まで徹底サポート
    • 登録時の来社不要!電話で希望を相談するだけ
    • 転職後の悩みも相談OK! 何でも話せるパートナーに
    • 残業なし・持ち帰り仕事なしの事業所内保育求人などレアな求人多数あり
  2. 保育士転職サイトで業界最大級の求人数を誇る保育士バンクは、子育て支援員を目指す方・子育て支援員として働きたい方に最もおススメの転職サイトです。

    保育士として働いた経験のある方や保育業界に精通している転職コンサルタントが多数在籍しているため、まだ新しい資格である子育て支援員を目指す方、働く場を求める方にも正しくアドバイスしてくれます

    子育て支援員や保育補助の求人は無資格でも応募が出来る為、条件が良いとすぐに埋まってしまうのですが、保育士バンクは非公開求人が多く登録者以外には求人を紹介していません。

    その為すぐに埋まってしまう高待遇な求人も、保育士バンクに登録しておけば応募のチャンスが沢山あります。

    登録は1分で済みますし、来社しての面談なども不要ですのでまずは気軽に登録してみてくださいね。

    保育士バンクの公式サイトはこちら

  3. 保育士求人検索の使いやすさNo.1の保育ひろば

    保育ひろば

      保育ひろばの特徴

    • 求人検索の使いやすさNo.1!雇用形態・施設形態・こだわり条件など
    • 保育士派遣を探すなら保育ひろばがNo.1!子育て支援・保育補助で派遣で働きたい方におススメ
    • 日本全国の保育士求人が11,000件以上、業界トップクラス
    • 好待遇求人多数、月給25万・賞与4ヶ月・年間休日120日等
    • 条件交渉や入職日程調整などもキャリアコンサルタントにお任せできる
    • 抜群のフォロー体制、希望の求人に内定するまでサポート
    • 残業なし・仕事の持ち帰りなしの求人も プライベートも充実できます
    • 内定辞退もコーディネーターにお任せできる
    • 利用は全て無料、転職成功時にはお祝い金2万円も貰える
  4. 転職サイトは出来れば2つは登録しておき、条件を比較したいもの。

    そこで保育士バンクともう一社、保育ひろばをオススメさせて頂きます。

    ここの魅力は何といっても求人検索の使いやすさ。

    多くの保育士求人サイトは地域別での検索ぐらいしか出来ないのですが、保育ひろばでは雇用形態や施設形態、主任・園長求人・残業少なめ・交通費支給・土日休みや・社保完備・オープニング求人や駅近・ブランク歓迎・綺麗な職場などのこだわり条件検索など、自分の希望に合わせた検索メニューが豊富にそろっています。

    また、保育士派遣の求人を扱う会社ではNo.1の求人数と、条件交渉力、サポート体制を持っていますので、派遣を検討させれている方は確実に登録しておきたいですね。

    最低でも時給1,000円以上の子育て支援員・保育補助の求人が掲載されていますので、資格がなくても高待遇で保育のお仕事に携わる事が出来ますよ。

    登録はこちらも1分程度、来社しての面談などは必要ありませんので是非↓から試してください。

    保育ひろばの求人はこちらをクリック